【FF7】大空洞の分岐点おすすめルートとレベル上げ&AP稼ぎ攻略

FF7ラストダンジョンとなる大空洞

1

ミッドガルへの再突入後、宝条博士との決着を付けた直後から入れるようになる大空洞。

この最深部には肉体を再生しながらセフィロスが待っており、文字通りクラウド達の最終決戦の場所になります。大空洞の内部は非常に深く『星の体内』という別名も。

セフィロスが当初”約束の地”であると考えた大空洞ですが、実際にはセフィロスがメテオを発動する為に選んだ場所となりました。

本編上でのラストダンジョンというだけあり、内部のモンスターもかなり強敵揃いですが、逆に絶好のレベル上げポイントでもあったりします。

スポンサーリンク

飛空艇へ戻りたい時は?

レベル上げポイントでレベル上げしても戻り方が分からないという人が意外と多いので解説しておきます。

大空洞では最初に滑り降りて来た洞窟の中から右方向に◯ボタンを押すことで上に登って飛空艇へ戻ることが可能です。インター版などでレベル上げだけして他を先に攻略したい場合などは一旦戻って攻略していきましょう。

分岐点でのおすすめルート

大空洞内部では途中で分岐ポイントがあり、ここで進む方向によって入手出来るアイテムが変化します。いずれも基本的には貴重なアイテムなのですが、合流してアイテムを受け取る前にクラウドがすべてのルートを回ってアイテムを回収してしまえば同じアイテムを最大で2個入手することが出来ます。

取っておきたい貴重なアイテムは以下

  • ティファ⇒右方向:入手アイテム『ミスティール』
  • レッド13⇒左⇒上方向:入手アイテム『シールド』
  • ユフィ⇒左⇒上方向:入手アイテム『コマンドカウンター』
  • ヴィンセント⇒左⇒下方向:入手アイテム『すべてぜんたいか』
  • シド⇒左⇒上方向:入手アイテム『インペリアルガード』

同じ方向へ進むと2個入手出来ないアイテムもありますが、クラウドが単独で動けるのであれば『すべてぜんたいか』以外は2個入手が可能です。

おすすめの分岐パターンは以下

  • クラウド単独⇒左⇒下方向
  • バレット&ティファ&ケット・シー⇒右方向(ガードアップ&ミスティール&エリクサー)
  • レッド13&ユフィ⇒左⇒上方向(シールド&コマンドカウンター)
  • ヴィンセント&シド(マジックアップ&インペリアルガード)

【注意点】

クラウド単独行動の場合はリボンと即死耐性を付けておき、さらに他のマテリアですぐに逃げれるようにしておくと良いです。

また合流地点まで行ってしまうと他のルートに行けなくなってしまうので風の音が聞こえるマップに入ったら引き返して他のキャラクターが通った道を進んでアイテムを回収してから奥へ進みます。(合流イベントが発生するとアイテムは取れませんし、星の体内へ降りると引き返せません)

スポンサーリンク