FF6 【ファイナルファンタジー6】目次

12

タイトル:FINAL FANTASY Ⅵ【ファイナルファンタジー6】

【ハードの歴史】

・1994年4月にスーパーファミコンで発売

・1999年3月にPS版が発売

・2006年11月にGBA版が発売

・その後2011年にwii、2013年にはWiiUで(スーファミ版)DL版が配信

・2014年にアプリ化(IOS、Android)

・2015年12月にWiiUでGBA版が配信されている

スポンサーリンク

ゲーム概要

初めてFFシリーズでクリスタルの概念を無くし、代わりに機械文明を織り交ぜた転換期の作品。この魔法が失われた世界で魔法が使えるという設定はⅦなどにも一部引き継がれている。スーパーファミコンで登場した当時は最高峰のスペックで話題となった。登場人物に主人公はいない、、、とのコンセプトだったが、どう見てもティナとロックは主人公です。機械文明でありながら魔法の力をエネルギー源とする魔導という言葉の初登場。今までのFFとは少し違う文明社会と異世界の混ざったファンタジー。音楽はFF史上最高だとも言われている。

パーティーメンバー詳細

画像クリックで各キャラクターのまとめ記事に飛びます。

12

【ティナ・ブランフォード】

12

【セリス・シェール】

12

【ロック・コール】

12

【エドガー・ロニ・フィガロ】

12

【マッシュ・レネ・フィガロ】

12

【カイエン・ガラモンド】

12

【セッツァー・ギャッビアーニ】

12

【リルム・アローニィ】

WS000002

【シャドウ】

12

【ガウ】

12

【ストラゴス・マゴス】

12

【モグ】

12

【ウーマロ】

12

【ゴゴ】

ストーリーの考察や世界観/エンディングなど

ストーリーの考察や世界観/エンディングなどまとめ

スポンサーリンク