FF6 ティナのトランスの秘密/最強装備考察など

12

ティナのプロフィールや気になるポイントをまとめてみました。

FF6の女性主人公

スポンサーリンク

人物

登場作品:FF6
年齢:18歳
身長:160cm
出身地:幻獣界
職業:魔導戦士
必殺技:ライオットソード

ティナのトランス状態について

ティナは固有のアビリティで中盤辺りからトランスを使用出来ます。見た目が大きく変化し、ピンク色の妖精のような姿になり、魔力がかなり上がります。

ティナがトランスする理由は、その血筋にあります。

ティナは父の幻獣マディンと人間の母マドリーヌとのハーフです。その為、一時的に幻獣化が出来るという訳ですね。

概要

赤子の頃にガストラ皇帝に拾われ、帝国に操られていた魔導戦士だったが、ナルシェでの任務で氷漬けの幻獣との出会い共鳴をして記憶を失う。

リターナーのジュンに助けられ、彼により操りの輪を外されるが、彼女には記憶がなかった。
迫ってきたガードから逃れる途中、炭鉱の落盤に巻き込まれまたも気を失ったところを、ロックとモーグリ達に助けられ、ロックに連れられてフィガロ城でエドガーに匿われる。
帝国の追っ手から逃れる中、記憶のないまま自らの力に恐れおののくものの、反帝国組織リターナー指導者バナンの言葉によって、帝国と戦うことを決意する。

旅の中で自らが幻獣と人間のハーフだと知ったが、その後も自身の力に怯えていた。

世界崩壊後は戦う力を失っており、子供達だけの村となったモブリズにて子供達の母親代わりとなって暮らしていた。
一度目のフンババ襲来時には、自らの心に芽生えた感情への戸惑いからフンババに敗北してしまうが、二度目の襲来時、芽生えた感情こそが愛だということに気付き、戦う力を取り戻す。
フンババ討伐後、生まれてくる命のために再び戦いの旅に赴くことを決意する。

最強装備考察

基本的にFF6では2刀流をさせて、両手に最強武器というのが主流ですが、二刀流はアクセサリーによって制限されるので全員が使用できる訳ではありません。それを踏まえた上でのティナの最強装備例を紹介します。

右手・アポカリプス

左手・英雄の盾

頭・神秘のヴェール

体・ミネルヴァビスチェ

アクセサリ・ソウルオブサマサ

アクセサリ・スリースターズ

物理重視ではなく魔法を連発するスタイルです。スリースターズで消費MPを大幅に減らせるのでアルテマなどの最強魔法を連発する事が可能になります。

スポンサーリンク